アメトーーク「将棋たのしい芸人」を拝聴した感想戦|かりんちゃんの将棋トークが分かり易い!

レビュー

かりんちゃんの出演したアメトーークの「将棋たのしい芸人」。もの凄く面白かった!最近は乃木中も観れてなくて、メンバーが出演する番組も久しぶりだし、アメトーークを観るのも久しぶりだった。観れてよかったと思える内容でした。

将棋素人でも楽しい

まず内容は終始一貫して将棋のこと。「将棋たのしい芸人」なので、当然だけど、とはいえ将棋を詳しく知らない人でも理解しやすい内容でした。特に昨今は、様々なニュースがあり将棋ブームが席巻していたところがあると思います。
そういった時事ネタの解説なんかもあったりして、何となくで聞いていた情報を詳しく理解できたので勉強にもなりました。

将棋の魅力がわかる

聞いていて面白いと思ったのは、運の要素が無いので、完全な実力勝負ということ。そして、そんなシビアな勝負の世界で活躍してある藤井聡太さんは超が付くほどの負けず嫌いという事。次の一手を読み合う頭脳戦だから淡々と進んでいるように見えていたけど、実際はクールに見えて内には強い情熱と負けん気を持っているんだというのを知って、ドラマがあるんだなーと思いました。
若くして勝負の世界で戦っている藤井聡太さんの源は、もしかするとこの負けず嫌いなんだろうなー。自分にとっての負けず嫌いって、ただ負けるのが嫌って事じゃなくて、負けた時の悔しさをバネにして自分に常に向上できる人だと思うから、これだけ負けず嫌いな人なら、実力を発揮できるのは当然かも!なんて思いました。

かりんちゃんの活躍

そして、将棋の魅力を紅一点で伝えていた伊藤かりんちゃんの説明も分かりやすい!聞き取りやすく、端的だし、要点を簡潔に抑えてるから、話しがサラッと入ってくる。将棋愛も伝わってきたし、ブログでは緊張してたなんてあるけど、表情豊かにリアクションも取れてたし、素人目に見てもすごく良かったと思う。

かりんちゃんが話していたことに通ずるかもしれないけど、将棋のことを知らなくても、少し覚えることで興味が持てるし、楽しむことが出来ると思います。その意味で、今回の放送で、より将棋のことをより好きになれた気がします!

けっこうミーハーだから、さっそく振り飛車戦法を勉強中…

関連記事