最近のブログ戦略と反省会議について|構造化マークアップとSNSの活用など

コラム
最近のブログ戦略と反省会議について|構造…

直近で気づいたこと、思ったことを備忘録としてまとめておきます。
乃木坂にはあまり関係しないかもー(間接的には触れてるけど)

公式サイトに対するレスポンス

最近はグループの公式サイトにてお知らせされている情報をブログでも幾つか取り上げてみました。
この時に、出来るだけ出た情報を偽りなく素早く公開するのを意識しています。
理由としては、時事性のあるトレンド系の記事なら、検索ニーズが高まるためアクセスが稼げると思ったからです。

違うサイトさんから勉強する

実践してみた感想としては、情報を知ったその日には記事を投稿できていたので、反射神経よく対応できたと思ったんですが、結果的にはイマイチな感じ…
というは、トレンド系だけに同じように記事を投稿してるサイトも多く、なかには企業規模のメディアサイトも含まれていて、「順位・情報量(一次情報)・スピード・面白さ・共感性」どれをどっても劣っているという…

こればかりは「さすがはメディア!」というか、情報を整理し伝搬することを生業をしている人には、どうやっても敵わないだろうと思うので、同じフィールドで比較してどうの〜というよりは、やっぱりプロの技術を学びつつ、このブログに出来ること「個人ブログ」らしいアクセントやスパイスを付けて、魅力を増やしていかないといけないなーと思いました。

構造化マークアップ

その中で、自分なりの生存戦略として実験的に試しているのが「リッチスニペット」というSEO施策の一つ。例えば、「イベント系」であれば、そのイベントの開催情報を検索エンジンに対して情報を説明して、記事のエンティティを理解させる狙い。これをすることにやって、検索結果の表示がリッチになるから、検索結果で少しだけ目立つ事が出来るという。専門的なことだけど、気になる方はGoogleさんのヒントをご覧ください。

Twitter初めて感じてきたこと

Twitterを始めてから、SNS流入も増えつつあるけど、ここまでの感想をまとめるとー。
SNSは瞬発的なアクセスは増えるけど、恒久性があまり無いような感じで、検索流入はその逆といった感じかな。

だから、トレンド系の記事はTwitterを絡めて露出を増やしていくと、アクセスをより増やせていけそうな気がするし、
全体の割合で言うと検索流入が一番多いので、このまま順位を狙って行けば全体的なアクセス増と安定が期待できそう!
しかも、最近は検索クエリと平均順位が順調に上がっていて頗る良好。これを追い風に、月末も、そして来月も頑張ろう!

関連記事