LIKE MEMBER

  • 機能開発中です。もう少しお待ちください・・・

CALENDAR

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

MESSAGE 皆さんはじめまして、当サイトにお越しいただきありがとうございます。 このサイトでは、「乃木坂46」に関する日常や体験した事をブログとして綴っています。 一ファンの他愛無い日記ですが、マイペースに更新してるので、いつでもいらしてください(^^)/

PROFILE 都内のIT企業に勤めています。美味しいものを食べるのと、一人でボーっとしているのが好きです。 さそり座です。猫派です。最近は、辛い食べ物が好きです。でも、辛さの耐性が高いわけではないです。 趣味は特にないです。プロフィールを埋めれるものがないので、増やせたら足していきます。 詳細はコチラ

CONCEPT 当初、ブログを通してグループの魅力を発信していけたらいいなーと思っていたんですが、 それほどのパワー(影響力)もないので、まずは自分が楽しんでる事をブログに書き留めようと思いました。 テーマは「乃木坂に関する雑記ブログ」ですが、誰か一人でも読んでグループを好きにさせたら本望です。 詳細はコチラ

乃木坂46 21thシングル 発売記念個別握手会 第1次抽選応募の当選結果など

ファン生活を通しての普遍的な日常です。おおよそのファン活動はこのカテゴリーに記していきます。 このカテゴリーの記事をもっと見る

先日発表された21枚目のシングルリリースと共に開催される個別握手会。第一次の応募を行い、抽選結果が発表されました!

当選したメンバー

今回は欠席メンバーが多い分、それ以外のメンバーに応募が分散されそうな予感もするけど、それは深く考えずに普段通りに応募しました。そのせいなのかは分からないですが、当選メンバーもいれば落選もいくつかありました。当選メンバーはー

新内眞衣さん

まいちゅんは、自分にとって一次応募の鉄板となりつつあります。メディア露出も増え、明るい人柄で親しみを持ちやすいし、ラジオの内容は握手会のネタにも使いやすいし、自分みたいな握手会下手な人間でも楽しみやすいと思う。また当選してよかったー

斉藤優里さん

ゆったんも昔から握手会に通っていた一人。たぶん、握手会に参加し始めてから、ゆったんのレーンに参加しなかったシングルはないと思う。握手会で何を話すか固めてこない、メンバーからすれば対応し辛いだろう自分に対しても、常に明るく臨機応変に対応してくれるので、変に気構える必要もなく接しやすいです。こちらが何をするでもなく、笑顔で迎えてくれるって嬉しい。

渡辺みり愛さん

コンスタントに応募してないけど、誕生日が同じこともあり、だいたい秋になるとみり愛ちゃんに応募してます。だから、みり愛ちゃんは自分のことを覚えてないだろうけど、それも含めて毎回のコレが楽しい。因みに、初めて握手会で並んだのがみり愛ちゃん。当時は、会った瞬間に肌が白くて潤って(いるように見えて)まるで赤ちゃんみたいな肌だなーというのにビックリして、会話の内容よりそっちの記憶が今も残ってます。他人の肌とか、普段から注意して見てるわけじゃないけど、これが芸能人!これが若さ?!って感じでした。今回もまた驚くかな

2次以降で応募予定のメンバー

他にも応募してたんですが、残りのメンバーは落選しちゃいました。次の2次応募では、どのメンバーに応募するか? 2次応募受付時点での完売状況等も考慮して決めていくと思いますが、現時点で考えているのは…

伊藤かりんさん

今回から5部制になり、応募しやすくなりました。ブログでも気軽に応募してねと言いつつも、無理強いはさせないようにと随所にファンへの配慮が溢れていて、この気配りが逆にかりんちゃんのために応募したいなーという気持ちにさせられました。

中村麗乃さん

前回の握手会で始めて会ってみて、もっと話してみたいなーと、仲良くなれそうだなーという気がしたので、続けて21枚目でも応募してみたいと思います。10月までにも握手会があるので、それまでにどれだけ親しくなれるか?というのも楽しみ。人見知りはしないけど、他人に対して距離を取りがちなので、仲良く話せるメンバーが出来たら、推しメンになるような気もする。

中田花奈さん

かなりんも自分にとって握手会でお馴染みのメンバー。でも、20枚目の握手会では会う機会が少なかったので、その分21枚目の応募は頑張りたいなーと思います。かなりんは向こうから話を出してくれる事もあるのが嬉しい。自分に関心を持とうとしてくれてるのかな?って思えるし、そもそも自分から話題を振るのが得意じゃないので助かります…。かなりんは自発的になる分、負担がかかるかもしれないけど、参加者側は受け身になるので、握手会どうしたらいいか分からない!って方には、こういった対応は気軽に参加できると思う。感謝です!