ペットを飼うならペット保険は必要ですか?乃木坂46のメンバーがアイペット損保のイメージキャラクターを勤めてるよ

お知らせ
ペットを飼うならペット保険は必要ですか?…

自分は動物が好きで、特に猫ちゃんが大好きです。あまり、人に自分の心をオープンにするタイプじゃないけど、むしろ、だからなのか猫ちゃんと過ごしていると心が落ち着くし、自然と素を出せてしまう気がします。住んでいるマンションは、動物を飼っても構わないんですが、日中は家を不在にする時間が長いので、もしそんな状況で飼ってしまうと、猫ちゃんが可哀想な気がするし、(環境が整っていない現状では)命を預かることに対して無責任かなーと思い、今は動物と一緒に暮らすことを考えないようにしています。(2匹で飼ったら、寂しい想いをさせずに済むのかな?それだけの問題じゃないけど・・・)本当は、とっても大好きな猫ちゃんと暮らしたいです。

ペットを飼うなら、ペット保険は必須?


動物が大好きで、大切に思っていて、一緒に暮らしている方、「ペット保険」に加入されていますか?相手は人間じゃないので、日本語や英語などの言葉でコミュニケーションをとれないですし、常に細心の注意を払っていても細かい体調の変化を見落としてしまう可能性もあれば、急なタイミングで怪我や病気になってしまうことも考えられます。常にそういった自体に備えて、もしもの時も迅速に対応してあげることが、大切なペットのために飼い主さんに必要な義務かもしれません。生き物を飼うって、とっても大変で責任がいることだと思いますが、そういった飼い主さんの負担をサポートしてくれるのが「アイペット」です。

自分は動物を飼っていないので、こういったペット保険に加入する必要はまだ無いけど、いつか一緒に暮らす日を夢見て「アイペット」の詳細ページを読んでいると(気がはやい)、知らないことが沢山ありました。

ペットの治療費は全額自己負担!


動物病院での診療は、健康保険が適用されない自由診療の扱いになるそうです。その為、人間であれば健康保険で3割負担になりますが、これに対してペットの治療費は全額自己負担する必要があり、更に診療費を病院側が独自で決めるようになっているため高額の診療費を請求されることもあるようです。その為、ペット保険に加入しておくことで、いざという時に通院費や入院費用や手術代といった診療費を保険してくれるので安心ですね。

アイペット保険は、選べる保険のタイプ

アイペット保険では「うちの子[ペット医療費用保険]」と「うちの子light[ペット手術費用保険]」の2種類から保険の種類を選ぶことが出来るようです。更に、過去1年間保険金の支払いが無ければ、継続契約の保険料が5%割引になったり、全国のカフェやトリミング施設などで使える優待サービスなどなど、契約条件に応じて割引などのサービスも適用されるようです。
また、契約にあたっては条件があるようなので、加入を検討してみたい方は公式サイトをご確認ください。無料の資料請求もありました!

ペットを飼うのは大変そうだけど・・・


命を預かる身として、飼い主はこういった保険の加入も慎重に検討する必要があるんだなーと思うと、改めて生き物を飼うのはしっかり世話ができる環境が整ってからにしようと思いました。とはいえ、動物は飼うだけでなく見てるだけでも癒されます(๑´ڡ`๑)ノ
現在開催されている「乃木坂46×アイペット 特設サイト」では、可愛いワンちゃんと猫ちゃんと乃木坂46のメンバーが「ペットとの生活の魅力」を紹介しています。動物と暮らしたいけど、ペットを飼っていない自分にとってもグッと来るものがあります・・・!
せっかくなので、ページ下部にある「飼い主タイプ占い」を試してみました。


ペットと恋人かー。片想いじゃないなら、本望(๑´ڡ`๑)ノ

関連記事