乃木恋のリアルイベントに参加してきました!

レビュー
乃木恋のリアルイベントに参加してきました…

先日開催された「乃木恋〜坂道の下で、あの日僕は恋をした〜(以降「乃木恋」)」の「第10期彼氏ご紹介イベント」通称「リアルイベント」!アプリ内でも特定のユーザーしか参加出来ない特別なイベントを体験したので、今回はその模様や実際に体験してみて感じた魅力など紹介したいと思います!

「リアルイベント」って?


まず、そもそも「リアルイベント」が何なのか?というところですが、ざっくり言うと、「乃木恋」アプリ内で開催されるイベントで上位成績を収めた人などが、アプリ内(2次元)ではなく現実世界のリアルなイベントに参加できるというものです。アプリ内の彼氏イベントは過去に何度か行われていますが、そのアプリ内イベントと連動してのリアルイベントは今回が2回目の開催です。

アプリイベントが現実イベントに反映!

乃木恋は対象メンバーとの恋愛シミュレーションを楽しむゲームなので、そのメンバーと実際に会ってイベントを進行するというのは、アプリユーザーにとって最高の催し物ですよね。幸いにも、管理人もアプリを楽しんでイベントに参加できるチャンスを掴めたので、イベント当日をとても楽しみにしていました。

今回は開催2回目となるリアルイベントで、管理人も参加2回目でした。前回を体験して、思い出に残っていたというのが「また参加したいなー」とアプリを楽しむ理由になっていたので、乃木坂ファンとしては良いモチベーションになっていたと思うし、人数限定という中で参加できた幸運にも感謝です!

イベントレポの前に

乃木恋のサポート窓口で担当の方に「イベントの情報を紹介しても問題ないですか?」と確認したところ、「具体的な会場名」「自分や他のお客さんの個人情報」「乃木恋の利用規約に反する内容」を明示・違反しなければ、参加者がイベントの内容をSNSなどで投稿するのは問題ないと返答いただきました。(お忙しいところ、ありがとうございました。m(_ _)m)なので、それらについては明記を避けて多少ざっくりとイベントの模様を紹介していきたいと思います。

イベント当日の模様

管理人が参加したのは10月27日(土)の都内近郊のどこか。実際に参加する際の連絡事項などは周知されていたのと、2回目の参加という事もあって、当日の流れはスムーズに出来たと思います。1回目は参加証が郵送されましたが、今回はデジタルチケットというアプリで本人確認を行いました。

開演時間までに会場に着くと、綺麗で広めな空間に、同じくイベントに参加されるユーザーさん達が指定された座席に到着された方から座っているようでした。幸運にも管理人は前列真ん中だったので、座席にも恵まれました。また、当日は数名のメンバーがイベントを行っていましたが、イベント会場はメンバー毎に異なっていました。

メンバー毎にイベントの内容が違う!

因みに、管理人が当日参加した対象メンバーは佐々木琴子さん。握手会にもよく通うけど、どこかミステリアスなので、より詳しくなれたらいいなー。相手を知る事で、更に仲良くなれたらいいなーというのがポイントでした。(あとはアプリの進行度なんかも加味して)また、イベントの内容はメンバー毎に違い、各イベントの内容はメンバー自身が考案しているようなので、其々の個性が溢れるのも魅力です。実際に参加した佐々木琴子さんの内容も、彼女を知るファンからすれば、他のメンバーが真似できない「琴子ちゃんらしい」と思う内容でした。

各メンバー毎の個性が出る!?

乃木坂ファンならご存知?であろう大のロシア通で知られる佐々木琴子さん。このイベントのテーマも彼女が好きなロシアについて紹介するというものでした。個人的にこのテーマで良かったと思うポイントは、まずシンプルにロシアについて新しい事を知れたという事、そして元の目的であった佐々木琴子さんの事も少し理解できた事です。

教わったロシアの情報については、参加した人だけの特典だと思うので、ここでは具体的なことを言及しないですが、実際に現地にも赴いての体験談だったり、しっかり調べないと分からないようなコアな情報もあったりして、ロシア講義としても聞いていて勉強になる内容でした!説明も簡潔で分かりやすく、個人的には先入観に対する(いい意味での)ギャップを感じられたりして、知らない土地のことだけど興味が出てきたし、お話も面白かったです!

リアルイベントだけの特典

メンバーの事を知るという意味においては、好きなことに対する情熱のかけ方だったり、異国の地でありながらも、実際に現地にまで渡航する行動力は凄いし、その為に事前の調査も怠らない勤勉さ計画性も素敵だなーと思いました。佐々木琴子さんがロシア好きということは知りつつも、今でも継続して好きでいることだったり、どれくらいの感覚で詳しいのか?ってことを改めて知れたのは、今回のイベントに参加することで改めて分かったことだと思いました。
そして、本人が自分の足と努力で得た貴重な経験や知識をこうしてイベントに参加した人だけに共有してくれることにも感謝でした。

イベントの感想を握手会で

イベントが開催された日は、個別握手会の開催日でもあったので、イベント終了後の数時間後に本人にまた会って「リアルイベント楽しかったよー」なんて感想を直接話せたりもして、日程的にも恵まれていたなーと思います。乃木坂は握手会など、メンバーとファンが直接コミュケーションを取れる機会も多く、結果として乃木恋のイベントを体験して得た経験が別のイベントに繋げることが出来たので、別のところでも活きてくるのも魅力だと思いました。

第3回のリアルイベントもあるのかな?

こんな感じで、おそらくは他のメンバーも個性に溢れ、故に濃い内容だったんじゃないかと思います。参加出来なかった方は、魅力伝わったでしょうか?次のリアルイベントはいつ開催されるか分かりませんが、イベントに参加する為のアプリ内のイベントは定期的に行われてるようです。↓Twitterの公式アカウントもあるよ

次のリアルイベントに参加したい方、頑張ってくださいね(๑´ڡ`๑)ノ

関連記事