乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」先王応募について検討中

ブログ
乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セ…

メンバーの新しい舞台に関するお知らせ。少し前にもプレリリースされていた乃木坂版の舞台「セーラームーン」。
公式サイトよりも先に「さゆにゃん」こと井上小百合さんのモバメで情報を知りました。

セーラームーンの事はもちろん知っているし、子供の頃はアニメも視聴していました。ストーリーを楽しんでいたのもあるし、妹が居たから観てたってのが理由かな。
舞台を観劇しようか迷ってるんだけど、そのポイントが二つ

まず、観劇したいポイントについて。舞台日程と自分のスケジュールから、観劇できるとしたら「Team STAR」の公演になりそう。「セーラーヴィーナス/愛野美奈子」役のかなりんは、じょしらく以来の舞台だし、あんまり舞台を中心に活動する印象ではないから、演技を観れるなら貴重だと思うし、握手会にもよく参加するから感想を伝えたらよんでもらえるかなーって。加えて、さゆにゃんと蘭世ちゃんがこの舞台にかける意気込みをモバメで綴っていて、それを読んでたら更に観てみたいなーと。

逆に観劇を悩んでるポイントは、セーラームーンって、👩女の子向け作品だよね(?)ってところ。たぶん、この舞台に興味持ってる方は、大方原作ファンか乃木坂ファンに分かれると思う。自分の想像だと当時の妹のように齢の幼い女の子。もしくは、子供の頃にセーラームーンを楽しんでいた世代。かつて乃木ビンゴの企画でかずみんもセーラームーン好きを公言していたし、蘭世ちゃんも作品のファンだとモバメで言及してました。

この舞台を楽しみにしているのは、おおかた原作ファンか乃木坂ファンに分かれると思う。原作ファンというのは、セーラームーンが舞台という違う形で表現されることを楽しみにしている人。乃木坂ファンはメンバーの舞台演技を楽しみにしている人。乃木坂ファンの場合、作品やテーマというのは場合によっては副次的な要素かも。其々にその人の価値観や観たい理由があるはずだけど、でも自分にはどっちも無いってのが悩みポイント。無いっていうよりは限りなく弱いとか、浅いってのが合ってるかな

きっと、こういう公演って抽選倍率も高いと思う。メンバーの舞台なら観てみたいし興味もあるけど、もし純粋にセーラームーンも乃木坂も好きな女の子がチケットを求めているなら、自分は席を譲ってあげたいかな。それこそ、当時のかずみんや蘭世ちゃんみたいな子が舞台を観劇したいと思ってるかもしれない。
セーラームーンの知識も曖昧で、乃木坂ファンとしても半端な関心で悩んでる程度のファンだから、ここは身を引いておくか…、なんて変な謙虚心だよね

ただ、さゆにゃんのモバメを読んで思ったのは、原作ファンじゃなくても、改めて作品のことを自分なりに解釈して舞台を楽しむことも出来そうだなーって。
そうだなー、先行販売は見送って、次の応募があれば!応募してみようかな。そんなチャンスがあるのかどうか

関連記事