初心者でも分かる将棋の基本的なこと。かりんちゃんが比喩した乃木坂46流の暗記術

説明
初心者でも分かる将棋の基本的なこと。かり…

基本的なルールについて

将棋は基本的なルールさえ理解してしまえば、誰でも楽しく遊べます。
最初に覚えておくことは簡単なので、子供でも親しみやすいく、老若男女問わず楽しむことが出来ます。
遊び方は「①駒を並べて」「②駒を動かして」「③相手の「王」を取れば勝ち!」
至ってシンプルだけど、戦術的に考えて駒を動かさないといけないので、とっても奥が深いです。
因みに、筆者は「超が付く初心者」です。そんな立場からみても、すごく面白いですよ

                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 

敵陣

対戦相手側の端から3列は「敵陣」です。ここに自分の駒を進めると、駒を裏返して「成る(成駒)」する事が出来ます。

自陣

将棋代手元の3列が「自陣」です。ここに位置する駒を操作して、対局を進めていきます。

駒の種類と動き方

基本となる駒の動かし方さえ覚えたら、誰でも将棋を楽しめると思います。駒毎にそれぞれ違った動きを持つので、その特徴を理解して戦略を立てて勝負を進めるのが将棋の醍醐味!
以前「乃木坂工事中」の放送で、かりんちゃんがそれぞれの駒をメンバーに例えていたので、そちらも併せて紹介しますね。
(内容を全て覚えていなかったので、放送内容をまとめられていた記事を参照させていただきました。

伊藤かりんさん、再び乃木坂46メンバーを駒に例えて将棋を大々的にプレゼン。ありがとうかりんさん!


玉将ぎょくしょう王将おうしょう

     
   
   
   
         
  • 西野七瀬さん

相手のこの駒を取れば勝ち、取られれば負けなので、勝敗を分ける大事な駒です。縦横斜めの全方向に1マス動くことが出来ます。
この駒は、敵陣に入っても「成駒」することが出来ず、動きは変わらずそのままです。

飛車ひしゃ竜王りゅうおう

       
       
       
       
       
   
   
       

「成る」と・・・

  • 齋藤飛鳥さん

縦横に真っ直ぐ進むことが出来ます。成ると、斜めにも1マスずつ動かせるようにまります。

角行かくぎょう竜馬りゅうま・りゅうめ

     
     
       
     
     
     
   
   
   
     

「成る」と・・・

  • 星野みなみさん

斜め4方向に真っ直ぐ動かすことが出来ます。成ると、縦横に1マス動かせるようになります。

金将きんしょう

         
   
   
       
         
  • 白石麻衣さん
  • 橋本奈々未さん

斜め後ろ以外の6方向に1マスずつ動かすことが出来ます。金は敵陣まで進んでも成ることはできません。「王」の近くで守備として活躍することが多いようです。

銀将ぎんしょう成銀なりぎん

         
   
       
     
         
         
   
   
       
         

「成る」と・・・

  • 桜井玲香さん
  • 若月佑美さん

前方3マスと斜め後ろに動かすことが出来ます。横と真後ろには動かせません。成ると、斜め後ろ以外に動かすことが出来ます。「金」と同じです。2枚をそれぞれ、攻めと守りに分けて使われることが多みたいです。

桂馬けいま成桂なりけい

         
     
         
       
         
         
   
   
       
         

「成る」と・・・

  • 生田絵梨花さん
  • 高山一実さん

二つ先の斜め上に進めことが出来ます。前方に他の駒があったとしても、飛び越えて進むことが出来ます。成ると、斜め後ろ以外に動かすことが出来ます。「金」と同じです。他の駒は、駒を飛び越して進むことが出来ませんが、この駒特異のユニークな動きです。

香車きょうしゃ成香なりきょう

       
       
   
         
         
         
   
   
       
         

「成る」と・・・

  • 永島聖羅さん
  • 能條愛未さん

前方に真っ直ぐ動くことが出来ます。後ろに下がる事は出来ません。成ると、斜め後ろ以外に動かすことが出来ます。「金」と同じです。

歩兵ふひょうと金ときん

         
       
   
         
         
         
   
   
       
         

「成る」と・・・

  • 生駒里奈さん

前方に1マス進むことが出来ます。成ると、斜め後ろ以外に動かすことが出来ます。「金」と同じです。

駒を配置しよう

             
                 
                 
                 
             
対局前は、将棋盤の上に駒を並べます。また並べる順序として「伊藤流」と「大橋流」がありますが、ここでは割愛します。
準備が出来たら「振り駒」をして「先手」と「後手」を決めます。対局を嗜むだけなら、ジャンケンでもいいと思います。
(「振り駒」は、5個の「歩」をコインのように振り、「歩(表)」が多い方が「先手」になります。)
「よろしくお願いします」と挨拶を行い、対局を開始です。互いに自分の駒を指して勝利を目指しましょう!
勝負が決し、対局が終わったら「ありがとうございました」と挨拶を行います。対局後には「感想戦」という振り返りを行います。互いの意見を話し合うので、勉強になります。

戦略が鍵

基本的なルールを覚えたら、後は実際に動かしてみましょう。
実践を積んだ方が、覚えやすいし、将棋を楽しめると思います。

そして、将棋に置いて重要なのが、先を読み駒をどう進めるかといった盤上の戦略
穴熊」とか「居飛車」など有名な戦法がありますが、初めのうちは意識しなくてもいいと思います。基礎を学んだら挑戦してみるといいかも、初心者の方は「棒銀」が覚えやすいとアドバイスを受けたことがあります。あの加藤一二三さんも棒銀戦法も多用してたとか。

戦法を学ぶとより将棋を楽しめそうですね

終わりに

ちょっと「乃木坂ブログ」ではなく「将棋ブログ」っぽくなちゃったかな
でも、まだ続きます・・・

参考サイトSpecial Thanks
将棋の基礎知識|日本将棋連盟自分自身、まだ初心者なので調べながら記事を書きました。勉強させていただきました!
将棋ワンストップ・ニュース将棋ファンの間でも賑わってたんですね。メンバーを駒に例えた画像が、更にわかりやすい!
将棋伝説!メンバーに例えた当時の説明も記載されていて、やっぱり乃木坂ファンにも分かりやすい内容が良いですね

関連記事