ブログを作ったけど、文章書くの苦手だから、問題提起して改善策を考えてみる。

ブログ
ブログを作ったけど、文章書くの苦手だから…

先日の反省を踏まえ、もう少しだけ具体的に対策を講じてみます。少しだけね
ここでいう最終的なゴールは「人を惹きつける内容を書くこと

そもそも「惹きつける内容」って何なんだー?って感じなんだけど、基本的な対策として簡単に取り掛かれるところから整理して考えてみます。

今後の課題

現状、特に課題だと感じているのが、「ライティング」「遅筆」「分かり易さ」の3つ。
各々にどんな問題があるのか?それに対して、対策とかあるのかなー?ってことを考えることからスタートしてみたいと思います。

ライティング

ライティングっていうのは、「文章を書くこと」や「作文」のこと
これは小さいころから全然出来ていなかった。小学生の読書感想文とか夏休みの日記とか,そのころから既に苦手意識が根付いてたかな。
文法が破綻してたり、考えを頭の中で整理するのが苦手なのかな。

苦手意識やそれを改善する面相臭さから勉強や努力をさけてたこともあり、こればっかりは地道に経験を重ねて鍛錬するしかなさそう

子供のころの経験って、大人になって、こういう時に返ってきたりするもんなんだね。
だいぶ遡って猛省しないと・・・!

自分の怠慢が招いた故の結果だけど、これを機に頑張って改善出来たらいいな。
そしてら、このブログも面白くできるだろうし

そして、具体的にどんなことが出来そうか?
パッと思いつく限りでは、「たくさん書くこと」と「たくさん読むこと」。至極単純!

もっと効率的に進める方法もきっとあるだろうけど、子供のころ出来なかったことを、「やる気」がでた今、あらためてチャレンジしるのも楽しいかなー

読むのは、面白い大人が書いているブログにしよう。あと、メンバーのブログ

遅筆

一般的に1記事に対してどれくらいの時間を費やすものかもわかっていないけど、基本的に自分が記事を書けるのは「朝起きて時間があるとき」「休憩が一人でゆっくり出来るとき」「仕事から帰宅して、ゆっくりしてるとき」「休日の予定が何もないとき」の何れか

理想としては、1日1記事が目標だったから、週7記事かけるようになりたい。
あと、記事を投稿するまでの工数に対して、どこがボトルネック(時間をたくさん使ってるか?)になっているか考えてみると、「文章構成を考える時間」の割合が多い気がする。

というのも、題材だけ決めて書き出しておきながら、着地点が見えてなかったり、途中で文脈を書き直したり、要は組み立て下手だよね
というところを考えると、設計がしっかりできていれば、スムーズに書けるのかな?

まず、どういう記事構成にするかを時間かけてでもしっかり固められれば大丈夫だと思う。
急がば回れみたいな

分かり易さ

頑張って記事を書いても、読む人に伝わらないと空しい
今のところ、特に「誰に対して」とか、ターゲットやペルソナも意識してないけどね

やっぱり社会人として。加えて、デザイナーという職業柄でも、相手に「伝える」ことは重要だと思うし、そういう役割を担ってる責任も大きい。

あと、個人的に、集団行動とか、社会やコミュニティーに属して生活するより、一人で行動するほうが好きなタイプで、
でも、一人だけで生きていけるほどの人間でもないから、だからこそ伝える技術が人一倍必要だなーって思う。

っていう自分の人間性と、あとは仕事の質を上げるためにも、この課題は結構重要

「てにをは」とか「句読点」とか、基礎においても未だに自信持って理解できてないし、やっぱり社会人としても恥ずかしくないように勉強しておかなくちゃ
あとは、自分が書いた文章を後になって読み返すのも大事かな。
うーん、具体策の低度たるや。

整理しておきたいこと

ここからは、課題を改善するための補助、補填的な対応などを考えてみます。

記事と日記の使い分け

専門的な話になりますが、このサイトは「WordPress」というCMSで作ってます。
因みにテーマは「Simplicity」をカスタムしました。色んな意味で使い易いので、誰にでもお勧めできます!

ここからは内部的なことですが、現状の使い方として、「日常的な話題」は「投稿ページ」へ、「恒久的に残しておきたい記事」は「固定ページ」に投稿しています。
内政的な問題過ぎて、わざわざ書く必要もなかったけど、情報集約が目的だから頭の整理という意味も込めて、、

フォーマット化

ある程度決まりきった内容であれば、文章構造をテンプレート化していけるかな
そのフォーマットに沿って執筆していけば、だいぶ効率的になるはず
遅筆っていう課題に対しても、文章構成を考える工程を省けるので、負担を抑えて投稿していけると思う。
型にはめるだけなので作業的にもだいぶ楽になるし、できることはどんどんテンプレ化!
内容によっては、フォーマット化出来ないもの、フォーマット化しない方がいいものもあるだろうし、まずは色々試してみよう。

内容の正確性

個人ブログといえど、好き勝手に書くのも良くないよね。
特に嘘とか誤った情報。それに、あまりに主観的だったり、思弁的な内容とか

何が問題っていうより、読み手がいてこそのサイトなので「独りよがり」にならないようには気を付けたい。

基本的に自分がチェックしているグループの情報は、「公式サイト(メンバーのブログを含む)」や「モバメ」だけだから、おそらく誤った情報は得る可能性は低いと思ってるけど、誰しも間違いは犯すので注意にこしたことはないね
まだまだ知名度も何もないブログだから、アクセスされた方のロイヤルティー(信頼や愛着、親近感など)を得る(損ねない)ためには、それが偽りない情報であること。ファクトチェックも充分に注意しておかないと!
個人ブログである以上、情報量を出せない場面もたくさん出てくると思う。
でも、そんな時に救いになるのも「個人ブログらしさ」なような気がする。根拠はないけど、なんとなく・・・

オリジナリティ

独自性

このサイトを魅力的にしていくためには、のアイデンティティーが絶対的に必要!
まだまだ、「このサイトの個性」も、読む人が得る「ブログの魅力」も全然定義できてないんだけど、ブログを続けていくうちに思い付くんじゃないかな。

むしろ、目標意識をもってブログを続けていくうちは、カルマのように付いては離れない存在になると思う。
このブログの他にも、乃木坂46をテーマにしたサイトがたくさん存在してるだろうし、その中で「このブログは他のサイトと違うなー」とか「切り口が変わってる。独特だ!」って思ってもらう為の何か
それは今の自分に実は隠れてるかもしれないし、これからブログを続けていくうちに生まれるかもしれないけど、当分は現れないかなー

まとめ

具体的な解決案や対策まで案じていないけど、問題提起して意識をもつことがまず大事!
好きで始めたことだから、あまり気負いすぎない程度に頑張って取りんでいくけど、このマイペース加減なら、長く続けられそうな気がする。

関連記事